データ活用のためのエクセル研修(1日集中講座)

白取

ありがとうございます。白取です。

  • もっとエクセルができたらラクになるのに・・・
  • 資料作成でミスが無くならない。
  • 分析資料を作れと言われたけど、何をどうしたら良いか解らない。
  • 毎月の集計業務に時間がかかって困っている。
  • 印刷した帳票の数字をエクセルに入力する作業って自動化できないの?

あなたは、このような悩みや不満を抱いているのではないでしょうか。

エクセルは、誰から教わった訳でもなく、「何となく」「自己流」で使い続けている方が大多数です。
そのような状況では、1分でできる事に何時間かけても、それがムダである事に気づく事ができません。
100人がそのような使い方をしたら、どれだけのムダが積み重ねられてしまうのでしょうか・・・。

時間のムダやメンドクサイを改善し、『毎日が楽になって、便利になって、皆から信頼される』そんなエクセル活用術を身につけませんか?

長時間労働問題の解決のために!

弊社の研修は、上場企業の経理部でも「エクセル超使える人!」と言われるスキル習得を目的としたカリキュラムになっています。

私も上場企業に勤務していた時、同じフロア内で見てきましたが、決算期(特に第二四半期と期末決算)の経理部は多忙を極め、毎日夜遅くまで残業していた事を覚えています。このような長時間労働の問題を解決したい。それには個人のExcelスキル向上が必須と考え、始めた研修になります。「皆で協力して頑張ろう」という精神論だけでは何も解決できません。具体的な解決方法が必要不可欠です。

当社のエクセル研修は、エクセルを仕事でよく使う方や、資料作成に困っている方の業務効率化を目的にしたものになります。

このような方にオススメです

  • 基幹システム等から出力したデータ(CSVデータ)を照会・加工・集計する事が多い方に特にオススメです。
  • 経理、総務、人事、営業事務、生産管理、経営企画、バックオフィス部門でエクセルを毎日お使いの方。
  • 自分の力で業務効率化・業務改善したいという意識がある方
  • 年間売上集計や分析資料の作成に時間がかかって困っている、そもそも作り方がよくわからない方。
  • 上場企業の経理部でも「エクセルが得意」と言えるようになりたい方
  • それほど詳しくないエクセルのヘルプデスク業務に時間をとられ、実は困っている情報システム部門の方
  • 特別なスキルが無く、漠然と将来に不安を感じている方。
  • 関数はSUM関数くらいしかしかわからず、もっと出来たら良いのにと思っている方。
白取

初級者向けに基礎から行いますが、研修の進行がかなり速いため、半角全角の切替、SHIFT、CTRL、TABキーがわからないといった、キーボードによる入力が不慣れな方は、当日のスピード感について来られない可能性がありますので、ご注意ください。

研修の特長

仕事で使う機能や関数を1日という短期集中で行う研修で、「色々考える前に、まずやってみて体験する」という事を大切にしています。

「完璧に理解しないと使えない」と多くの方が誤解していますが、まず、実際に操作してみる事が一番大切なのです。
これはエクセルに限った事ではありませんが、スキルは『自分が操作して成功と失敗を体験する事』で習得できます。

白取

1日では理解しきれないのでは?と思われるかも知れませんが、ご安心下さい。
基礎から体系的に学べるテキストとサポート用オンライン動画で、研修時には完璧に理解できなかったところも後からじっくり習得できます。

研修の様子

弊社セミナーは少人数で、和やかな雰囲気で進行します。
講師がすぐそばにいるので質問がしやすく、休憩時間にも様々な質問をいただきます。なぜかWORDの基本をお話したりもします(もちろん質問にお答えしています)。
こういった事はできますか?という質問の多くがセミナーで行う事に含まれているので「これからやります!」と答えたり、セミナー中の受講者様から聞こえてくる「おおー」という声や、「今まで何だったのだろう」という声が何よりウレシイです。

エクセル研修写真
エクセル研修写真
エクセル研修写真

1日でギュウギュウに詰め込んだ内容ですが、全てが実務で役立てる内容で満足です面白くて長く感じなかったもっと長くやって欲しいという声も頂きます。

短期集中で研修を行う理由

「長期間で少しずつ」では続かなかった

私自身はほぼ独学でエクセルを覚えました。これはインターネットがまだほとんど普及していない時代、EXCEL5.0の頃から使用し他に選択肢がなかったからで、独学は時間がかかるのでオススメしません。初級者の頃は「何が手間なのかわからない」「何がわからないのか、わからない」ものですので、わからない事をネットで調べれば良いといった勉強方法では効率が悪くなります。

前職時代に社内研修で、月に1時間程度の研修やMOS資格問題集の勉強会を実施する、マイクロソフト認定のテキストによる外部研修を受けてもらうなど試みたのですが、それほど効果が得られませんでした。特に少しずつ長期間の行う研修だと、受講者も嫌がる、自分自身も時間の都合がつかなる、と言った理由で自然消滅してしまったのです。

そのような中で、株式会社すごい改善様の「エクセルを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」を受講してみたところ、短期集中で1日に詰め込む研修が最も効果が高い方法であると実感し、教え方、手法を参考にさせて頂いています。

何より、時間をかけるという事は、それだけ費用もかかります。ですので、可能な限り短期間での研修を行っています。

講師について

白取

長野県の上場企業で情報システムの企画・運用管理を1人で10年以上務めてきました。
年商200億円規模の多角経営の総合商社で、様々な業種や規模の事業を経験し、EXCELを使ったシステム開発をはじめ、数十万件のデータ集計業務、役員・経理・営業・製造・一般事務と、役職や職種を問わずに、1日1回はあるエクセルやワードの質問にも全て1人で対応してきました。

また、エクセルで作ったソフトウェアや、テンプレートをネット上で公開し、累計20万ダウンロードを超えるまでになりました。多くの人に便利に使い続けられるものを、自分で考え作ってきた実績があります。

このような経験から、パソコン教室で資格の勉強をするものとは違う、今すぐに実務で活きるスキルをお教えする事ができます。

このような事が実現できる研修です!

  • 今まで1日以上かかっていたような定例集計業務が、10分以内で集計できるようになる。
  • 期末決算期の超多忙な経理部で、無茶な残業時間が大幅に削減できるようになる。
  • 業務効率化や経費削減ができ上司や同僚から評価される。
  • 数万件のデータ集計や加工も、抵抗なくできるようになる。
  • 情報システム部門でなくても、パレート図やZチャートといった分析資料をパッと作れるようになる。
  • 初級者にありがちな、何がわからないかすらわからない。1分でできる事を何時間も延々とやっていても、それが問題である事に気づく事ができない、といった事を解決できる。
  • 資料を使う人の事を考え、見やすく業績を把握しやすい資料作成ができるようになる。
  • 上場企業での内部監査時でも、きちんとエクセルで計算した数字の正確性を説明できるようになる。
  • 就活で自信を持って「エクセルを活用できる」と言う事ができる。どの企業でも通用するスキルが習得できる。
  • 1年に1度しか行わないような集計業務も、手順を忘れる事なく正確かつ迅速にできるようになる。
  • 新規事業などで基幹システムで管理できないようなデータ管理も、エクセルで柔軟に対応できるようになる。

受講者の声

お客様1

(長野県上田市/30代/経理)

元々Excelの知識があまりなく、シートをまたぐ数式の時は非常に難しく感じていましたが、Excelを使う事の便利さや楽しさに触れる事ができ、とても良い経験になりました。今後も継続して勉強していきたいです。

お客様2

(長野県埴科郡坂城町/20代/人事労務)

全くよく分からない状態から、1日丁寧に教えていただき、苦手に感じていたエクセルが少しできそうな気がしてきました。ありがとうございました。

お客様1

(長野県千曲市/20代/経理)

スピード感あふれる授業だったので、最初から最後まで非常に参考になる有意義な時間でした。私自身知らない事が多かったので、レベルの低いものから応用編までバランスよく教えていただいて良かったです。1日の講義ではもの足りず、もう1日時間があれば受講したいと思いました。

お客様1

(東京都/20代/経理)

経理部で業務する中でのデータ集計に役立つTipsが数多くあり有益であった。

お客様1

(東京都/30代)

基本的なエクセルの知識はありましたが、これまで悩んでいたことや、もっと効率的にできたらと考えていた事に対するTipsが数多くあり、大変勉強になりました。

お客様1

(東京都/30代/経理財務)

エクセルのスキルを一通り1日でチェックできた事が非常によかった。また自分も管理会計業務を担当しているため、業務ですぐに使える事が多いと感じた。

お客様2

(石川県/40代/生産管理)

csv形式の在庫データを効率よく分析(品種毎年月毎の推移など)できるようにしたいなと思って受講させていただきました。SUMIF関数やZチャートを活用したいと思います。
実務でのヒントをいただけたと思います。EXCEL関数本見ても理解できなかった部分がやはり実務だとわかりやすいです。遠方はるばる参加させたいただいて良かったです。ありがとうございました。

お客様1

(神奈川県/40代/経理)

初めに集計表を作成し、データを張り付ければ自動的に集計されるような仕組みを作ること。毎回ゼロから集計表を作り直すのではなく、チェックリストを併用して、再利用することで時間を効率的に使うこと。実務で起こりそうな例題を説明していただいたので、すぐにでも実際の仕事で実行に移したいと思います。

お客様2

(新潟県/40代/経理)

VLOOKUP関数、あとセミナーでよく出てきたSUMIF関数、これは実務に生かせると思いますので、復習しながら使っていきたいと思います。

エクセルを徹底活用しているプロにも評価いただいた研修

研修の様子

エクセルを徹底活用した財務モデリングのセミナー事業を行っている、株式会社オントラック様に企画・主催していただき、東京で弊社のエクセル研修を開催いたしました。

ジャンルは違いますが、Excelセミナー事業を行っているプロにも認めていただいた内容です。(弊社は主に管理会計での活用を想定したカリキュラムです。)

研修開催にあたり、石野先生より以下のようなご紹介をいただきました。

「長野の白取さんのExcel研修を石野さんも受講してみたらいかがですか?石野さんでも気づきや学びはあると思いますよ」財務モデリング応用講座のある受講生から懇親会でそう言われたのです。正直、ムッとしたことを覚えています。ただ、プロとして、そう言われたからには、受講しないわけにはいきません。

すぐに白取先生に連絡をとり、長野から東京まで来てもらいました。
白取先生の提供する「データ活用のための超実践型Excelセミナー」を私とスタッフで受講したのです。

私たちは財務モデリングのプロです。少なくとも、財務モデリングに関連するExcel機能で知らないことはないと、たかをくくっていたのです。

ところがフタを開けてみれば、まだまだ、私も知らないExcelの機能が満載だったのです。もちろん、財務モデリングに活用できるものも、その中にはあったのです。

あなたは、ビジネス全般に必要なExcelの機能を学んだことがあるでしょうか。知らないことで、どれだけの機会損失が発生しているか想像したがあるでしょうか。

上場企業で情報システム全般の仕事をたった1人で10年以上務めてきた白取先生。 その白取先生が、財務モデリングだけではないビジネス全般に必要なExcelの機能を網羅的に教えてくれるのです。

このセミナーを東京近郊にいらっしゃる方々にも受けていただきたい。そんな想いでこのたび、オントラック主催で本講座を開催致します。

株式会社オントラック様 セミナー情報より

研修のカリキュラムについて

実務で必要な事を、基礎から体系的に学んでいただくカリキュラムになっています。

前半はエクセルを使う限り必須となる機能・関数について、後半は基幹システムのデータ活用(照会・集計・加工)についてを重点にお教えします。(What-if分析のようにシミュレーションで使われる機能はこのセミナーでは触れません。またEXCELを方眼紙のようにして申請書のような用紙をつくる方法についても一切触れません。)

カリキュラムの概要

午前中は基礎中心で必要なことだけを体系的に学ぶのに最適です。(既にご存知の事もあるかもしれませんが)
午後は午前中に使った関数を使って、3万件のデータを「いかに速く、正確に集計するか?」「分析資料をどうやって作るか?」という演習が中心となります。

午前

  • EXCELを速く正確に使うための基礎
    • 範囲指定(広範囲を一瞬で指定する)
    • 数式オートコンプリートで関数入力を正確・簡単に!
    • 使用場面に応じたコピー&貼り付け
    • 必須ショートカットキー
  • データ集計で必須の関数習得(約20個の関数)
    • SUMIF関数
    • VLOOKUP関数
    • IF関数
    • IFERROR関数
    • TEXT関数ほか
  • 日付計算
    • シリアル値とは?日付計算の基礎
    • 曜日、月末日、勤続年数の求め方

午後

  • データの入力/照会/集計
    • 条件付き書式で、見やすく使いやすい表を作る
    • リストからデータを入力する
    • 置換でデータの一括入力・変更を行う
    • ジャンプを使って特定セルを簡単に選択する
    • フィルタを使ってデータを抽出・照会する
    • データベース的活用について(並べ替え/ピボットテーブル)
    • ピボットテーブルで表形式に集計する
  • 【演習】3万件の売上データ集計
    • ピボットテーブルによる四半期別集計
    • Zチャートの作成
    • パレート図の作成
    • 年間売上実績表の作成(前年との比較)
    • 定例集計業務を自動化するには?
    • データ集計でミスを無くすには?

研修でぜひ習得していただきたい3つの事!

1、ピボットテーブルをもっと便利に!

ピボットテーブル

どうしても関数が苦手な方や、ちょっとした集計にはピボットテーブルがとても便利です。
ピボットテーブルの少し不便な部分の、「そのままだと見づらい」「小計がじゃま」という点を解決する方法をお教えいたします。「これを知っただけで研修に来てよかった」「これがやりたかった!」と言って下さった方もいます。

特に経理の仕訳処理の効率化に便利な、ピボットテーブルを、できるだけ自動化するノウハウなどもお教えいたします。ブログにも方法をまとめています。

2、売上データの集計と分析資料の作成

Zチャート

売上明細データから、Zチャートやパレート図といった定番の分析資料の作成や、年間売上実績表の作成を、「そもそもどうやって作るのか」「どうすれば速く集計できるのか」という事を、かなり時間を割いて行います。

この演習で行う集計方法は、1つの関数を覚えるだけではできません。
関数や機能を組み合わせる事によって実現できる方法になります。基礎から演習まで通して行うことで、このような応用までを理解しやすくなるというのが、研修を短期集中にする理由でもあります。

「Zチャート、パレート図、年間集計表を業務改善にどう活かすのか」について、ブログにざっくりまとめました。参考になれば幸いです。

3、いかにミスを無くすか?

資料作成で一番大切なのは間違わない事です。
どんなにエクセルが上達しても、ケアレスミスは無くなりません。1年間に1回しか行わない年間集計業務であれば、その手順を間違ってミスしてしまう事も多々あります。
上場企業の場合、エクセルでの集計が正しい事を、内部監査室や監査法人にきっちり説明しなければいけない場合もあります。

これらについて、私自身がどうしていたのか、その方法をお教えいたします。

エクセルが上達しないのはなぜ?

なぜ?イメージ

インターネット上には様々エクセルのノウハウがあり、書籍も数えきれないくらいあります。なぜこれほどまでにエクセルに苦手意識をもってしまう人が多いのでしょうか?使いこなせると堂々と言える人が少ないのでしょうか?

それには理由があります。

実は基礎ができていないのです

基本的なことくらいできるよ。とおっしゃる方も多いと思いますが、基本的な事と上達するための基礎はまったく異なります。実はほとんどの人がエクセルが上達するための基礎を知りません。

何が基礎なのでしょうか?
サッカーならボールを止める、蹴る、ですよね。上級者ほどこの単純な事からとてつもなく上手く自然です。
自分にボールが来た時に、ボールを止める事に必死になっていては、どんなにゴールに繋がるイマジネーションを持っていても、高度な戦術を知っていても実現する事ができません。だから基礎が重要なのです。

もちろんルールを知らなければ試合はできませんが、ルールブックを読んでもサッカーは上達しません。エクセルでファイルを開く、保存する、印刷する、合計するというのは、ルールブックに書いてある類の事で、決して上達するため、ミスを減らすための基礎ではありません。 (MOS資格などの勉強は、このルールブック事項を覚える事になります。)

基礎は「簡単で誰にも教わらなくても適当にやっても出来る事」ではありません。スポーツでも何の世界でも基礎ができていない人が結果を出す事はできませんよね。エクセルも同じです。基礎はすべての基になる最も重要なことだと考えて下さい。

エクセルが上達する基礎って何?

エクセルでは範囲指定行って書式設定する、コピー貼り付けする。数式を入力する際もセルを参照するというように、範囲を指定する。セルを参照するというのが最も多い操作の一つです。ですので、この範囲指定とセルの参照がしっかりできないとスピードも正確さも向上しません。これが基礎のキになります。

例えば、あなたはマウスだけで範囲指定していませんか?それでは基礎のキが出来ていません。

基礎ができていない人は、プリントアウトした帳票をみながら集計値を入力する。フィルタで抽出した値を見て別のシートに入力する。電卓で叩いた数値をエクセルに入力する。チェックの時間をとれない。そしてマウスで範囲指定がうまくいかず時間を浪費する。こんな毎日を繰り返してしまいます。

白取

まず、このようなエクセルが上達するための基礎からレクチャーいたします。これだけでも格段にスピードがあがります。(この時点で目からウロコの方が多いです)
毎日のようにエクセルを使っている方ならば、基礎はアッという間に身につけられます。

研修後のサポートと特典について

短期間の研修だけでは不安に感じるかも知れませんが、確実にスキルを習得して欲しい。研修では教えきれない事もできるだけ伝えたい。そのような想いが強くアフターフォローも充実しています。

オンライン動画で解説

タブレットでも視聴可能

受講者サポートのページより、オンライン動画で研修内容を視聴する事ができます。
全てのカリキュラムについて動画がある訳ではありませんが、わかりづらい数式部分を中心に、約70本(3時間超)の動画があります。(1本あたり3分~5分程度)

スマートフォンやタブレットで動画を見ながら、パソコンで実際に操作する事も考えた解像度の動画になっています。

最新版テキストのダウンロード

研修のテキストは回数を重ねるたびに少しずつですが改良を加えています。こちらも、受講者サポートのページより、最新版をいつでもダウンロードできるようになっております。

また、テキストを見るだけでも研修内容が思い出せるよう、詳細な手順を記載しています。

テキスト
テキスト
テキスト

メールサポートについて

困った時に質問できる人の存在は大きいですよね。弊社があなたが困ったときの相談相手になります。
メールでの対応になりますが、弊社では研修の内容に関して無期限でサポートいたします。

Zチャートの応用2種も同梱します

年間の売上高の上位順に、Zチャートを作ったものを同梱してありますので、数式などを解析してみて下さい。
下図のように、A3の用紙ビッチリにグラフを並べて印刷すると、管理者や経営者に喜ばれます。資料は比較する事と、推移でみる事で「気付き」が生まれます。

Zチャートを2軸で作ったシートも同梱してあります。数量と売上の2軸で見たい時に便利です。

サンプル画像

研修費用について

最後に費用についてお話させてください。

弊社のエクセル研修の価格は 30,000円(税込:32,400円)となっております。

金額を聞くと、「高い」と感じられるかも知れませんが、1日の価格としてではなく、オンライン動画視聴やメールサポート、その他特典も含めた、全てのサービスの価格と捉えていただけると幸いです。

それだけではありません。

品質保証

万が一研修の内容にご満足いただけない場合、受講料を全額返金いたします。(セミナー受講後すぐにお申し出下さい。)

実務でのノウハウを知る事ができます

研修でお教えする内容は、私が上場企業の情報システム部門で実際に15年以上使いつづけ積み重ねてきたノウハウで、数字を扱う機会が多い経理部で、「使える人と評価される」スキルが1日で習得できます。

単純なエクセルスキルだけなら、独学やパソコン教室に通っても、時間さえかければいずれは習得できるでしょう。
ですが、ミスが起こりやすいエクセルにも内部統制が入る上場企業で、どのようにチェックしミスを減らし、正確性を説明できるよう業務を行っていたのかこのようなノウハウはパソコン教室では得る事はできません。
どのような規模の会社や職種でも、速くミス無く数字を集計できるという事はとても重要です。

多機能なエクセルで重要な機能のみ覚えるという事

MOS資格の勉強が「意味が無い」「時間がかかる」と言われるのは、カリキュラムが難易度によって初級や上級と分類され仕事で使う重要度に分類されていない点です。実務では、機能や関数を組み合わせて使いますが、そういった部分も資格の勉強では習得できません。(目的さえしっかりしていれば、MOS資格も充分意味はあると思いますが、今すぐ仕事で成果を出したい方や企業には不向きです。)

エクセルは多機能で、インターネット上に動画も含めて膨大なノウハウがあります。独学で覚えようとしたり、パソコン教室で機能を広く浅く覚えるという方法では膨大な時間がかかってしまいます。
弊社の研修は、仕事で使う「機能」や「関数」に整理する事で、最短距離でエクセルが便利に活用できるようなカリキュラムになっています。習得まで数ヶ月かかるものが1日でできるとしたら、あなたの貴重な時間がどれだけ節約できるでしょうか。

これから毎日の業務の時間短縮はもちろんですが、エクセルを使いこなすまでの時間短縮や、ノウハウの価値についても考慮いただければと思います。

向上するのはエクセルスキルだけではありません!

エクセルを「活用できる人」は、基幹システムも「活用できる人」になります。エクセルでのデータ集計を積み重ねていると、こういうデータを入力したら、こういう集計ができる。といった結果をイメージできるようになるためです。
新規事業や業務フローの変化、機能改善でシステムを改修する際、私は必ずエクセルにも業務にも詳しい人に相談しました。その人が難しいと感じるなら、複雑で誰も使えないシステムになる可能性が高い。このように、導入の是非を決定するくらい信頼していました

エクセルのスキルを向上させる事は、企業の基幹システムの活用度向上や開発費用の削減にも繋がる事になるのです。

エクセルは、ITエンジニアでなくても「少ない時間と労力」で習得できる、数少ないITスキルです。
ぜひこの機会に受講をご検討ください。『毎日やることが楽になって、便利になって、人から信頼される』そんな体験をあなたと共有できる事を楽しみにしています。

研修の開催日

予約制(定員6名)となっております。
内容は1回完結型ですので毎回同じになります。(企業内研修や個別研修は随時承ります。)

次回は6月頃を予定しております。
当社での研修や、企業に訪問しての個別研修は随時承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

日付 時間 開催場所・備考
2016/4/16 (土) 9:30~17:00 株式会社オントラック様主催 東京メトロ東西線 東陽町駅近辺(終了しました
2016/6/25 (土) 10:00~17:15 長野県教育会館(終了しました
2016/7/30 (土) 10:00~17:15 長野県教育会館(終了しました
2016/8/27 (土) 10:00~17:15 長野県教育会館(終了しました
2016/9/24 (土) 10:00~17:15 長野県教育会館(終了しました
2016/11/5 (土) 9:30~17:00 株式会社オントラック様主催 東京メトロ東西線 東陽町駅近辺(終了しました
2016/11/19 (土) 10:00~17:15 長野県教育会館(終了しました。
2017/2/18 (土) 10:00~17:30 長野県教育会館(終了しました。
2017/3/25 (土) 10:00~17:30 長野県教育会館(終了しました。

長野開催の申し込み(当社主催)

次回は6月頃を予定しております。
当社での個別研修(マンツーマンでの研修も可)や、企業に訪問しての研修は承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

企業内研修について(3名以上)

企業内研修

貴社に出向いての研修も随時承ります。長野県外での研修も大歓迎です!

ここに記載のカリキュラムをベースに、管理職や営業の方に向けの研修や、新入社員研修など、職種やニーズにあわせた研修を行う事も可能です。まずはご相談下さい。

個別研修(個人向け)について

個別研修

会場は弊社(最大3名)となりますが、ご希望の日時での開催を承ります。
お一人様の場合も大歓迎ですが、割増料金【税別:8,000円】を頂戴いたします。
候補日を2~3日分ご連絡いただき日程調整する形になります。(土日祝日も承ります。)

研修の詳細(受講料など)

受講料 30,000円(税込:32,400円)
同時申込割引 同時に3名様以上でお申込みの場合、お一人様2,000円(税別)の割引となります。
動画データ提供 動画をデータ(MP4形式)でご希望される場合は、2,000円(税別)にて承ります。セミナー当日にDVDにてお渡しします。
(ご購入いただかなくても、Youtubeにて同じ内容の動画を視聴いただけます。)
設備等 パソコンは弊社のものを使用するため持参する必要はありません。
(Windows8.1のノートパソコンを使用します)
Excelバージョン ダウンロードしてお使い頂くにはExcel2007以上を利用できるパソコンが必要になります。Excel2010以上を奨励します。(内容はExcel2003でも通用します。)
Mac版には対応していません。
キャンセル キャンセル料はありません。
事前振込後のキャンセルにつきましても、できるだけ柔軟に対応いたします。

お申し込みの流れ

  1. フォームより申し込み

    「エクセル研修に申込む」ボタンより申し込みを行います。(この時点で席は確保いたします。)

  2. 弊社より確認メール送信

    弊社より振込先、金額、振込期限についてのご案内を、メールにて送信いたします。
    (当日支払いの方におかれましては、金額のみのご案内になります。)

  3. 銀行振込(事前振込の場合)

    お手数ですが期限までにご入金願います。振込手数料は受講者様負担でお願いします。
    入金確認後に、弊社より入金確認のメールを送信いたします。

  4. 以上で受付完了です。
    セミナー開催日の直前に、メールにてセミナー当日についての詳細をご案内いたします。ご確認下さい。

お支払い方法

以下の方法でお支払いいただけます。
銀行振込(事前)以外でのお支払いの場合、事務手数料として1,000円(税別)を、受講料とあわせてお支払いいただきます。

銀行振込(事前) 振込手数料は受講者様負担でお願いします。
現金支払(当日) 当日、セミナー会場にて現金にてお支払いいただきます。
※お釣りの無いように準備していいただくようお願いいたします。
請求書(後日) 請求書の発行は、法人のお客様のみの対応となります。

よくある質問と回答

初級者でついていけるか心配なのですが?
現時点で初級者かどうかより、「使いこなしたい」という想いがあるかどうかの方が重要です。
ですが、セルの参照とは?四則演算といった基本操作から行いますが、さすがにキーボードの入力がわからない・・・というレベルですと厳しいと思います。エクセルでは、半角全角の切替、CTRLキーやSHIFTキーの操作、ダブルクォーテーションやカンマの入力が多いので、そこがしっかり出来ないと、キーを探しているうちに説明を聞き逃してしまい、研修についてこれない可能性がありますのでご注意下さい。
オンライン動画をFacebookやTwitterなどでシェアして良いでしょうか?
オンライン動画でのサポートも含めて弊社の研修サービスですので、FacebookやTwitterなどのSNSでのシェアはご遠慮ください。(テキストにつきましても受講者様のみのご利用となります。)
上記会場以外では開催されないのですか?
交通費をご支給いただければ、ご指定の場所での開催も可能です。詳しくはお問い合わせ願います。
キャンセル料はかかりますか?
現在、キャンセル料はありません。事前にお振り込みいただいた場合も全額返金いたします。(振込手数料を控除した金額になります)
少人数での開催ですので、できるだけキャンセルがないようご配慮いただけると幸いです。

特定商取引法に基づく表示

運営事業者 情報技術ライダー合同会社
運営統括責任者 白取 英樹
所在地 長野県長野市稲里町中央3丁目21-8-101
連絡先 電話:026-214-6044
メール:hello●jg-rider.com
(※●を@に変えて送信して下さい)
電話は出られない事が多いので、メールにてお問い合せいただければ幸いです
URL http://jg-rider.com/
お申し込み方法 Webサイト上よりお申し込み
商品代金以外の必要な料金 消費税
事務手数料(銀行振込以外の場合)
銀行振込の際は、振り込み手数料がかかります。
テキストのダウンロードや動画視聴には、インターネット接続環境が必要になります。
お支払方法 銀行振り込み/現金
返品について 弊社の都合によりサービスが提供できなかった場合は返金いたします。
個人情報の保護 「個人情報保護方針」に則し、お客様の個人情報は大切に扱わせていただきます。

ページの先頭へ