エクセル業務効率化・業務改善に関する事(2 / 2ページ目)

ピボットテーブルでの定例集計を自動化して業務効率化!【EXCELデータ集計】

エクセル

ピボットテーブルは簡単にデータ集計できる便利な機能ですが、定例の業務で毎回フィールド設定行うのは手間でテンションが下がります。 今回は、マクロなど高度な事は一切使わず、ピボットテーブルでの集計を自動化する方法について説明いたします。 毎月の定例業務なら、そのテンプレートにCSVファイルのデータを貼り付け、「更新」を実行する。たった2つの操作だけで集計表が作れるので楽ですよ。

エクセルで検査記録表のような図形入りの書類を簡単キレイに作るには?!

エクセル

エクセルの誰にでも出来てちょっと便利になる。そんな便利を少しずつではありますが皆様にお届けします。 今回はエクセル本来の使い方からは外れてしまいますが、現場代理人の方が作る長野県の検査記録表を例に、図形入りの書類を作成する時に楽する方法を紹介いたします。 ALTを押しながらの位置の調整は、グラフを沢山いれた分析資料を作るときにも使えますので、現場代理人さんに限らずお読みいただけると嬉しいです。

表の合計はオートSUMで簡単に入れよう!【エクセル効率化】

エクセル

超基礎にも関わらず意外と知られていない、ワンクリックで合計を入れる事ができるオートSUMについて動画も交えて実践的な使い方を紹介します。 また、オートSUMで「表に数値が無い時にも楽に合計を入れる小技」についても紹介します。 中級・上級者を目指すならショートカットキーでの入力をお勧めします。ぜひエクセルで楽して下さい!!

ページの先頭へ