Windows標準アプリケーションのSnipping Toolを使った、効率的にマニュアル作りを作るための画面キャプチャのコツについて解説します。 基幹システムの運用マニュアルや、エクセルの集計作業の手順書などを、操作画面を交えて分かりやすく作成するには、画面キャプチャの操作が多くなります。 画面キャプチャを効率的に行う事は、マニュアル作り全体で見ても、とても重要な事ですので、Print Screenしか知らないような方は、ぜひご一読下さい。