今すぐ実務で活きるワード研修(3時間完結型)

ワード研修

ありがとうございます。白取です。
弊社は、ビジネス文書を簡単便利に作成するワード研修を行っています。

ワード超嫌い!ワードなんか使いたくないとても良く聞く言葉です。
ちゃんと使えば、文字の配置や書式設定はワンクリックで設定できるのに、「何となく」で使い続け、「ワード嫌い」「メンドクサイ」というのは勿体無いです。

個人の文書作成がラクになるだけではありません。見やすい、わかりやすい業務マニュアルは、業務の標準化教育コストの削減会社全体の業務改善にも繋がるのです。
ワードが面倒くさいと言う理由で、業務改善が疎かになっていないでしょうか?

ワードには難しい論理も数式もありません。実は7つのコツを知るだけで、驚くほど簡単便利になります。
ほんの少しの差が、もの凄く大きな違いになるのです。

このような方にオススメです

  • 社内規程、就業規則、社内通知、様々な案内文書を作る機会が多い総務部門の方
  • 契約書や定款といった条文の文書を作る機会が多い方
  • 業務フローの明文化し、会社全体の業務改善を図りたい内部統制に関わる方
  • 業務マニュアルの充実で人材の教育コストと時間を削減したいとお考えの方
  • リファレンスマニュアルなどの成果物をワードで作る必要があるシステムエンジニアの方
  • 運用マニュアルの作成で、ヘルプデスクの負担を軽減したい情報システムの方
  • ワードでちょっとしたPOPや販促チラシを作りたい方、もっと簡単キレイで安く作りたいと思っている方
  • 文字だけの読みづらい企画書しか作れず、なんとか人に伝わるよう、ワードがもっと上手く使えるようになりたい方
  • 議事録・企画書・報告書などの社内書式を統一し、誰でも簡単に作れるようにしたい総務部門の方
  • ワードが苦手で、長文の文書もエクセルやパワーポイントで作成している方
  • 卒論を書くのにワードが使えなさすぎて困っている方

メンドクサイのは正しい使い方をしていないからです

思い通りに文字を配置できないからと言って、このようにスペースで位置を揃えるなんて事をしていませんか?

面倒なワードの使い方

こんな面倒すぎる使い方をしているからワードが嫌いになるのです。ワード本来の使い方をするだけで、実はワードはとても簡単便利な文書作成ツールになります!

これからずっと、スペースを消したり、足したり、そんな不毛な事に時間を使うのは大損ですし、操作に手間取っている間に、思いついた文章を忘れてしえば二重に大損です。

白取

こちらの動画をご覧いただくと、ワンクリックで書式も文字の配置も設定できる事がわかります。これが正しく簡単便利なワードの使い方になります。

研修の特長

時間は何より貴重という考えのもと、あなたが最短時間でワードが使いこなせるようになる研修です。

新しく何かを覚えるときは、頭で理解するより「1回でも実行してみる」ゼロイチに変えるという事が重要です。
研修当日は、できる限り多く実際に操作していただくため、進行はかなり速いです。

簡単便利に使えるWordテンプレートを作れるように!

雑誌収録

運営サイトにて公開している、Wordテンプレートは、月間2,000~3,000回ダウンロードされ、雑誌でも紹介いただくなど大変好評です。中でも「議事録」や「業務マニュアル」のテンプレートはとても人気です。

想像以上にダウンロード数が多く、「ワードに困っている人はとても多んだな」と考え、この研修を始めました。

あなたも、人の役に立つ便利なテンプレートをパッと作る事ができるようになる研修です。

講師について

白取

長野県の上場企業で情報システムの企画・運用管理を1人で10年以上務めてきました。
年商200億円規模の多角経営の総合商社で、様々な業種や規模の事業を経験し、Wordは初期のバージョン6.0の頃から利用しています。社内規程、社内の通知、基幹システムの運用マニュアル、宛名ラベル、辞令発行、といった事をワードで行ってきました。

また、運営サイトで公開しているワードテンプレートは、月間2,000~3,000回ダウンロードされ、多くの人に便利に使い続けられるものを、自分で考え作ってきた実績があります。

このような経験から、パソコン教室で資格の勉強をするものとは違う、今すぐに実務で活きるスキルをお教えする事ができます。

このような事が実現できる研修です!

  • 業務を熟知している人が、ワードを使って実践的なマニュアルを作る事ができるようになった。
  • システムの操作マニュアルを作る時、画面の一部分をワードに取り込む作業が劇的に楽になった!
  • マニュアルを整備することで業務標準化だけでなく教育コストの削減につながった。
  • 文章を修正するたびにスペースを足したり消したり。そんな生産性のない「不毛な事」に時間を取られなくなった
  • よく使う書式をテンプレート化する事で、操作に不慣れな人でも短時間で作成できるようになった。
  • 画像や文字を自在にレイアウトする方法を身につけ、人に伝わる企画書を作れるようになった。
  • エクセルとワードでバラバラに作っていた資料をワードに統一できるようになった。
  • 画面表示と印刷結果が異なるエクセルで、印刷用文書を作る事がバカらしくなった。
  • ワードとネット印刷サービスを使う事で、販促チラシや名刺などの印刷コストを削減できた。

受講者の声

お客様2

(長野市/20代/事務職)

ショートカットキーを知らなかったので、とても便利だと実感し今後の業務にすぐに活かしたいと思います。スタイルの存在を初めて知りました。活用できるよう頑張りたいと思います。今まで学生レベルのPCスキルでなんとかやってきましたが、業務が増えるにつれて、そういう訳にもいかずにいたのでとても良かったです。

お客様2

(須坂市/20代/事務職)

チラシや宛名ラベルの作成は普段の業務で役に立つことがとても多くあり勉強になりました。とてもわかりやすい説明でした。わからないことがあったらDVDを見ながら挑戦してみようと思います。

お客様2

(長野市/20代/事務職)

ラベル印刷は今までエクセルにコピーして貼ってを1回100件ずつくらい行っていたので、とても勉強になりました。見栄えをよくするにはスタイルの設定をするのが大切だなと思いました。「メイリオ」って初めて聞きました。

お客様1

(山ノ内町/40代男性/事務職)

ワードは使わず嫌いだったので知らないことだらけ。意外と使いやすいことがわかった。

お客様1

(中野市/30代/営業)

今後マニュアルを作成していくので(マニュアルが必要な時代)実践して活用していきたいと思います。Snippingツールを活用していきたい。SHIFT+ENTERもしっかり使いたい。

お客様1

(長野市/20代/製造)

Snippingツール、TABキー、SHIFT+ENTERが使えると便利。図形の挿入で吹き出し等の作成ができたこと。表の挿入や罫線の操作方法がわかりました。

お客様2

(長野市/20代/事務職)

差し込み文書や、Snippingツール、レ点の付け方など実務で役立てそうです。見出しを使うとこんなに便利だということを知らなかった。こんなにもワードが便利だとは知らなかったので、普段はほとんど使っていなかった。これからはどんどん活用していきたい

お客様1

(長野市/20代/営業)

CTRLキーやSHIFTキーを押しながらの知識が全くなかったので、今まで苦戦していたことが少しラクになりました。TABキーやショートカットキーは必ず習得して実務に活かせるようにしたい。宛名ラベルの作成については、非常にわかりやすく、これから使うことが沢山あると思うので確実に知識を深めたいと思います。

お客様1

(長野市/40代)

章・条・項等の文書作成で、これに悩んでいる人は多いので助かる。エクセルとの連動や写真等の挿入後の編集も役立つ。

お客様2

(小布施町/20代)

ぶら下げインデントは、いつもスペースを入力してうまく揃わない事があるので今後活用していきます。見出しの設定は、何もしないで文章を打つだけになるので、とても役立ちそうです。

お客様2

(愛知県名古屋市/40代/経理)

契約書の作成をするので、条項の書式は大変参考になりました。段落やスタイルの概念がないまま何となく使っていたので非効率的であったな・・・と思います。Snipping Toolは知らなかったので、とても便利だとわかりました。

研修で大変好評なSnippingツールは、Windows Vista以上であればどのパソコンでも使える「画面キャプチャーソフト」です。Windows標準のツールなので、特にインストール作業もなく使えます。

研修のカリキュラム

ワードには、これを知るだけで劇的に楽になる7つのコツがあります。
例えば、標準スタイルを使えば簡単に全体のフォントを変える事ができます。少し設定を知っているだけで劇的に使いやすくなり、「伝えたい事を考える」「文章を入力する」という事に集中できます。

仕事で使う時のシチュエーション別に、簡単便利な文書作成術をマスターしていただく研修になります。

ワード上達のための基礎編

まず、以下のような、どのような文書を作成する際にも、必ず使う部分をレクチャーいたします。少し講義が多いかも知れません。

  • はじめにやっておこう編
    • グリッド線のON/OFF/文書全体のフォント変更/オートコレクトの変更/余白の設定
  • 基礎編
    • 標準スタイルのフォントや段落設定を一気に変更する
    • エクセルの表とグラフを図として貼り付けてみよう
    • 日付をカレンダーから入力できるようにしよう
    • 段落番号と箇条書きを使ってみよう(段落を知る)
  • ページ設定編
    • ヘッダーとフッターについて
    • ページの区切りを使いこなそう
  • スタイルの基本編
    • スタイルを適用する/スタイルを作ってみる
  • 画像/図形編
    • 写真の挿入/サイズ変更/自由に配置できる設定する

業務マニュアル・規程編(スタイルをマスターする)

業務マニュアル作成を得意としている私が、どうやったら文書編集が簡単便利になるかをお教えいたします。
システムの操作マニュアルを作る場合など、表示している画面の一部をワードに取り込む機会が多くなります。研修でも大変好評なWindows標準のSnipping toolを使った画面のキャプチャ方法をお教えいたします。

条文(社内規程・定款・契約書)は書式設定が面倒です。スタイルを使うと章・条・項の書式設定をワンクリックで出来るので、圧倒的に短時間かつ誰でも同じレイアウトで文書を作る事ができますので、特に総務部門の方はぜひマスターしていただきたいです。

罫線入り文書編

罫線を使った複雑な表を、どうやれば簡単につくれるかご存知ですか?
弊社制作の議事録テンプレートを例に、イライラが激減するノウハウをお教えします!

ドラッグして列の幅のサイズを変更しようとしたら、関係ない列の幅まで変更されてしまった。A4きっちりに収まるように作表できない、コレ以上行の高さが小さくならないけど、どうしたら良い?と、ワードでの作表には悩みが尽きません。
ワードでメンドクサイNo1の複雑な作表も、ちょっとしたコツを知るだけでほとんど解決できてしまいます。

また、文字入力まで考慮した作表の方法。クリックしたらレ点が入るチェックボックスの設定など、入力まで含めて簡単便利になる定型書式の作り方をマスターできます。

エクセル連携編

宛名ラベル

採用内定者へ内定通知書を送るというシチュエーションで、エクセルで作った名簿から宛名ラベルを作成する、内定者ごとに配属先などを変えて通知書を作成するという事を行います。

情報漏えいの観点から、このような個人情報をパソコン内に保存しておく事は望ましくありません。
不要なの個人情報はきちんと消すというセキュリティの観点も含めてレクチャーいたします。

販促チラシ編

人に伝わる企画書を作りたい。イベントの案内をもっと見栄えを良くしたい。販促チラシを作ってみたい。
やってみたいと思っても、ワードが言うことをきいてくれずに、実現できなかった方も多いのではないでしょうか。

写真・図形・文字を自由に配置するコツ、位置をきっちり揃えるコツ、ワードで出来る画像処理、この3つを中心に、ワードでもかなり自由にデザインできるようになるノウハウをお教えします。

弊社運営サイトでも、販促チラシを制作する方法は紹介していますので、内容が気になる方はそちらも参考にしてみて下さい。

研修後のサポートと特典について

研修で1回操作しただけでは完璧にできるようになる訳ではありません。また弊社の研修は短時間で集中的に行う方針のため、進行がとても速いです。ですので、後から「いつでも」「何度でも」復習できるよう、アフターフォローに力を入れています

最新版テキスト及び特典テンプレートのダウンロードや、サポート用動画の視聴は、受講者サポートのページいつでもできます。

動画データでいつでも復習可能

研修で行う操作については、動画でいつでもご視聴いただけます。

参考書が不要になる約130ページのテキスト

テキスト

A4縦の用紙サイズで作った文書を、A3横1枚で印刷する方法や、文書校正の機能など、短時間の研修では伝えきれない部分も含めて、操作手順や注意事項を詳細にまとめたテキストを進呈いたします。(動画と一緒にDVDに収録してあります。)
サンプルのPDFをご覧いただくと、どのようなものがご理解いただけると思います。

テキストの抜粋を見る(PDF)

メールサポート

研修後の質問対応はメールのみになりますが、受講後2週間以内は回数制限無しで対応いたします。
また個別サポートについては有料となりますが対応いたします。できるだけ低価格にするための期限設定ですのでご了承下さい。

特典テンプレート/サンプル文書

ネット上には公開していない、改良を加えたマニュアル用テンプレートや白紙用のテンプレート、実際にネット印刷サービスで入稿に使用した生々しいデータも進呈いたしますので、こうやって作っているのか・・・という事が具体的にご理解いただけます。(一部失敗例も同梱しています。)

白取

例え、研修当日には習得できなかった、途中ついていけない部分があったとしても、動画とテキストで確実に使えるようになります。どのような勉強方法でも、時間が経過すれば忘れていまう事があります。そのような際にも動画視聴は便利です。

研修費用について

弊社のワード研修の価格は 15,000円(税込:16,200円)となっております。

140ページに及ぶテキスト、動画視聴やメールサポート、その他特典も含めた、全てのサービスの価格になります。

品質保証

万が一研修の内容にご満足いただけない場合、受講料を全額返金いたします。(セミナー受講後すぐにお申し出下さい。)

仕事で使うシチュエーションを網羅しています

長年上場企業の情報システム部門で、総務部、経理部、内部監査室の業務を間近でサポートしてきました。
ですので、実際にどのようにワードが使われているかを良く知っており、仕事で使われるシチュエーションで構築した今すぐ実務で活きるカリキュラムになっております。

文書化(明文化)は、会社全体の業務標準化に重要です

たかがワードでしょ。どんな文書を作っても大差ないでしょ。そう思う方もいるでしょう。
ですが、それは個人主義の感覚で、ワードを使うというのは、単に個人で文書を作るだけではないのです。
例えば、内部統制で業務フローの明文化が求められているように、企業では運用マニュアルを基準にPDCAをまわす事で、会社や部署全体の業務標準化や業務フローの改善ができます

ワードを操作する事が目的ではなく、このような「全体の標準化」を行う事が目的になります。
「操作に手間取っているうちにせっかく考えた文章を忘れてしまった」。「ワードは面倒だから文書化する気も起きない」では、会社全体の業務改善に悪影響を及ぼします。

言い方を変えると、ワード操作に困らず、業務フローを文書化できるスキルは、会社全体の業務改善に貢献できるスキルという事になります。

白取

他にも、企画をつくる時(考えを整理したい時)や、お客様に提出する報告書を作成する時にもワードを使っています。(業務マニュアルのテンプレートを使っています。)

クラウドサービスの流行で可能性が広がる

500円で名刺も作れます

ほとんどネット印刷サービスはワードでデータ入稿ができます。この様なクラウドサービスを使えば、両面カラー名刺、販促チラシや封筒を格安で作る事ができ、大幅な経費削減に繋がります。
会社以外の活動されていて、個人でも名刺を作りたい!という場合にも、自分ですぐに作れたら便利だと思いませんか?

運営サイトで無料ワードテンプレートを公開して、ワードで困っている人がとても多く、ちょっとテンプレートを作るだけでも皆に喜んでもらえる事がわかりました。

文章を作成するという事は、これから先も決して無くなる事はありません。むしろ管理面では機会が増えていると感じます。
かねてより問題視されている長時間労働や少子化による労働力の減少には業務効率化が必須で、会社全体の業務フロー改善にも文書作成スキルは活きてきます。

人に伝わる文書を簡単に作る事ができ、会社全体の業務改善に貢献できる、ワードスキルの習得をぜひご検討下さい。

研修の開催日

現在ワード研修は、企業内研修や、弊社にて個別研修のみの実施となっております。
個別研修ではマンツーマンでも対応可能ですので、ご検討いただければ幸いです。

企業内研修について

企業内研修

貴社に出向いての研修も随時承ります。

ここに記載のカリキュラムをベースに、管理職や営業の方に向けの研修や、新入社員研修など、職種やニーズにあわせた研修を行う事も可能です。まずはご相談下さい。
長野以外の地域での出張研修も承ります(3名以上)。

個別研修(個人向け)について

個別研修

会場は弊社(最大3名)となりますが、ご希望の日時での開催を承ります。(お一人様の場合も大歓迎ですが、割増料金【税別:8,000円】を頂戴いたします。)
候補日を2~3日分ご連絡いただき日程調整する形になります。(土日祝日も承ります。)

テキストの個別販売を開始しました!

情報技術ライダー Wordテキスト販売

noteさんにて、弊社ワード研修のテキストを個別購入できるようにいたしました。

テキスト(docxとPDF)がダウンロードできるだけでなく、動画視聴と操作練習用の文書もダウンロード可能です。
価格も500円~と大変安価になっています。

無料サンプル版では、すべてのテキストの前半(目次含む)部分をPDFをご覧いただけます。

研修の詳細(受講料など)

受講料 15,000円(税込:16,200円)
動画データ提供 特典として、追加費用無しで動画データ(MP4形式)を提供いたします。セミナー当日にDVDにてお渡しします。
設備等 パソコンは弊社のものを使用するため持参する必要はありません。
(Windows8.1のノートパソコンを使用します)
Wordバージョン Word2007以上に対応(Word2010以上を奨励/研修ではWord2013を使用します。)
Mac版には対応していません。
キャンセル キャンセル料はありません。
事前振込後のキャンセルにつきましても、できるだけ柔軟に対応いたします。

お申し込みの流れ

  1. フォームより申し込み

    「ワード研修に申込む」ボタンより申し込みを行います。(この時点で席は確保いたします。)

  2. 弊社より確認メール送信

    弊社より振込先、金額、振込期限についてのご案内を、メールにて送信いたします。
    (当日支払いの方におかれましては、金額のみのご案内になります。)

  3. 銀行振込(事前振込の場合)

    お手数ですが期限までにご入金願います。振込手数料は受講者様負担でお願いします。
    入金確認後に、弊社より入金確認のメールを送信いたします。

  4. 以上で受付完了です。
    セミナー開催日の直前に、メールにてセミナー当日についての詳細をご案内いたします。ご確認下さい。

お支払い方法

以下の方法でお支払いいただけます。
銀行振込(事前)以外でのお支払いの場合、事務手数料として1,000円(税別)を、受講料とあわせてお支払いいただきます。

銀行振込(事前) 振込手数料は受講者様負担でお願いします。
現金支払(当日) 当日、セミナー会場にて現金にてお支払いいただきます。
※お釣りの無いように準備していいただくようお願いいたします。
請求書(後日) 請求書の発行は、法人のお客様のみの対応となります。

よくある質問と回答

初級者でついていけるか心配なのですが?
キーボードでの文字入力に苦手意識がない限り問題ありません。
ただし研修の進行はかなり速いので、文字入力ができない初心者ですと、キーを探しているうちに説明を聞き逃してしまい、研修についてこれない可能性がありますのでご注意下さい。
上記会場以外では開催されないのですか?
交通費をご支給いただければ、ご指定の場所での開催も可能です。詳しくはお問い合わせ願います。
キャンセル料はかかりますか?
現在、キャンセル料はありません。事前にお振り込みいただいた場合も全額返金いたします。
少人数での開催ですので、できるだけキャンセルがないようご配慮いただけると幸いです。

特定商取引法に基づく表示

運営事業者 情報技術ライダー合同会社
運営統括責任者 白取 英樹
所在地 長野県長野市稲里町中央3丁目21-8-101
連絡先 電話:026-214-6044
メール:hello●jg-rider.com
(※●を@に変えて送信して下さい)
電話は出られない事が多いので、メールにてお問い合せいただければ幸いです
URL http://jg-rider.com/
お申し込み方法 Webサイト上よりお申し込み
商品代金以外の必要な料金 消費税
事務手数料(銀行振込以外の場合)
銀行振込の際は、振り込み手数料がかかります。
テキストのダウンロードや動画視聴には、インターネット接続環境が必要になります。
お支払方法 銀行振り込み/現金
返品について 弊社の都合によりサービスが提供できなかった場合は返金いたします。
個人情報の保護 「個人情報保護方針」に則し、お客様の個人情報は大切に扱わせていただきます。

ページの先頭へ